2017/03

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark

一定期間更新がないため広告を表示しています


2005年10月に開始したこのブログ(世界で一番明るい視覚障がい者なるっちのブログ)も気づけば約2700の記事数を数えました。


おかげさまで、このブログを通じて多くのパワーやご縁・各種依頼を頂きました。深く深く感謝申し上げます。

http://ameblo.jp/no1challenged/


2010年1月25日より上記のアメブロに移行させました。

株式会社ダイバストリートの経営はもちろん、68億人(地球規模)をとらえた挑戦を実行・伝導する。これからもどうか宜しくお願い申し上げます。


成澤俊輔
◆株式会社ダイバストリート 代表取締役CEO
http://diverstreet.jp/


最近、お世話になっている経営者らによく冗談で‘見えてるんやろう?’といじられる。

あまりによく言われる。


タレント経営(仕組み化されていない)


コアコンピタンスの淡さ(弊社たるゆえん)

スピードと想いへの過度なウエィト(どりゃっとどうにかしてしまう)


自分達もよく認識している。当事者意識や責任感は大切だが、続かない経営になってしまう。


障がいをもっとこえた人間に、経営者に。オラオラ系から卒業し、普遍的なニーズをとらえPDCAをガリガリ回す。


全ての答え、恩は仕事で返す。


成澤俊輔
◆株式会社ダイバストリート 代表取締役CEO
http://diverstreet.jp/


親父からのエールです。


ーーーー
『マジックジョンソンが黒人の子ともたちに送った言葉』
「君には無理だよ」という人の言う事を聞いてはいけない。もし自分で何かを成し遂げたかったら出来なかったときに他人のせいにしないで、自分のせいにしなさい。多くの人が、僕にも君にも「無理だよ」と言った。彼らには君に成功して欲しくないんだ。なぜなら、彼らは成功できなかったから、途中で諦めてしまったから。だから君にもその夢を諦めてほしいんだ。不幸な人は不幸な人を友達にしたいんだけして諦めては駄目だ。自分のまわりをエネルギーであふれ、しっかりした考えを持っている人でかためなさい。自分の周りを野心であふれ、プラス志向の人でかためなさい。近くに誰か憧れる人がいたら、その人にアドバイスを求めなさい。君の人生を考える事が出来るのは君だけだ。君の夢がなんであれ、そこに向かって行くんだ。何故なら君は幸せになるために生まれてきたんだ 何故なら君は幸せになるために生まれてきたんだ
BY マジック ジョンソン





成澤俊輔
◆株式会社ダイバストリート 代表取締役CEO
http://diverstreet.jp/


せっかくならプレゼントは手作りで、機会があればと思っていたあなたぜひご参加を!各自で作って頂いたフラワーアレンジメントはもちろんお持ち帰り頂けます。

ーーーー
この度、株式会社ダイバストリート主催、『ダイバセッション』第3弾、【ギフトにバレンタインに手作りのフラワーアレンジメントを】教室の開催が決定しました。第1、2弾もおかげさまで満員御礼を頂きました、お早めにお申し込みください。


もうすぐバレンタイン

そして、これから花が溢れる季節に


ちょっと同世代とは違った時間の使い方をしたい


以下詳細です、ぜひご参加ください。


◆2月2日(火)19時45分〜22時00分
※開場は、19時30分〜になります

◆会場:信頼資本財団オフィス(市ヶ谷・半蔵門駅徒歩10分)http://shinrai.or.jp/


◆4000円(フラワーアレンジメント用全材料費・情報保障等)


◆講師:株式会社クロスロードフラワー 鎌形美恵子(代表取締役社長)
http://xrd.jp/school/instructor.html


◆参加資格:どなたでも参加大歓迎(男女・年齢・障がい等不問)

◆定員:先着20名


◆お申し込み:
diverstreet@gmail.com(ご氏名・所属・連絡先をご記入ください)
電話 0363806305(株式会社ワンセルフ内)

◆主催:株式会社ダイバストリート ダイバセッション事務局(担当 成澤俊輔)
http://diverstreet.jp/
東京都新宿区四ッ谷2ー10松本館4階 ワンセルフ内


私の上司であり、尊敬・目標とする経営者の今日の言葉。いつもメールに感激する。行動で感情をコントロールする。


【会社もそうですし、それぞれみんなにもこうなりたいという理想の姿があると思います。いまそうじゃなくても、もしそうなったらきっとこういう行動をすると思って日々を行動してみてください。「fake it till you make it」というやつです。直訳してしまうと・・「あなたがそれを出来るようになるまで出来る振りしてだませ」ってなりますけどねww「出来てないうちから、出来ているように行動する」と訳した方がいいですよね。お金持ちになりたいのなら、お金持ちだったらこういう行動をするだろうと自分が思うように行動を変えてみるということです。社長になりたいのなら、例え社長でなくても社長だったらこういう行動をするということをするのが社長になる最も早い道ではないでしょうか?理想の会社に向けて、みんなでどういう行動をするべきか考えましょう!!】


実践するのみ。


成澤俊輔
◆株式会社ダイバストリート 代表取締役CEO
http://diverstreet.jp/